天井カセットエアコンのタイプを分かりやすく解説します

天 カセ エアコン

業務用エアコンを購入するにはどうしたらよいのでしょうか。家庭用のエアコンであれば、家電量販店で大量に販売されていますが、天井カセット型エアコンは店舗によりけりなので実際に見て購入することは難しいです。天井カセット型エアコンを購入する際、もし希望のメーカーがあるのなら直接メーカーに連絡してみるのがよいでしょう。まだどのような機種にするかなど決まっていない場合は、インターネットで検索してみると天井カセット型を扱っている業者をたくさん見つけることができます。販売はしておらず、リースのみの業者もあるので注意が必要です。天井カセット型エアコンは家庭用エアコンとは違い、設置する部屋の広さのみで決めることが出来ず、業種や用途、設置する空間の形などにより変わってきます。最適な機種を選ぶにはプロの業者にしっかり相談するのがよいでしょう。

業務用エアコンを購入する際に選ぶポイント

業務用エアコンを販売店から購入する前に、きちんと最適な機種を選ぶことが大切です。家庭用と違い、部屋の広さではなく能力や用途、業種、室内機の形や設置場所という様々な観点から選んでいくことがとても大切です。室内機の形状は、天井に埋め込む「天井カセット型」や天井から吊り下げる「天井吊型」、床に置く形で設置する「床置型」など様々な用途に合わせて選ぶことが出来ます。機種によっては付加機能が選べる機種もあるので、必要に応じて選ぶと良いでしょう。能力の選び方は同じ広さの部屋であっても業種によって変わります。最適な能力のものを選ばないとエアコンの効きが悪くなり、必要以上に電気代がかかっていしまったり、故障やエアコンの寿命を縮める原因になってしまいます。最適な機種を選ぶことができればランニングコストを含めて考えると非常にコストパフォーマンス高く使用することができるのが業務用エアコンのメリットです。

天井カセット型エアコンはどこで購入するのがよいのか

天井カセット型エアコンはどこから購入するのがよいのでしょうか。販売している主な場所は「家電量販店」「町の電気屋」「電気設備工事業」「空調設備業」などです。エアコンの本体自体の金額はどこもそれほど違いはないのですが、選ぶポイントとして重要になってくるのが工事のクオリティです。工事のクオリティが低いとせっかくのエアコンが故障してしまうなどトラブルの原因になってしまいます。やはり1番失敗が少ないのはその道のプロである「空調設備業」でしょう。その中でもちゃんと現地にきて調査と見積もりをしっかり出してくれる業者が安心です。空調専門の職人がいるかどうかもしっかり確認しましょう。空調に特化した職人がいればきちんと最適な機種の選定から工事まで任せることが出来ます。後々トラブルが起きないためにも、専門の知識をもった人がいる業者に頼みましょう。